福を招くとされる「招き猫」のモデルでもあり、日本猫の代表的ともいえる柄、三毛。「猫らしいツンデレお嬢さん」が多いといいますが、本当のところはどうなのでしょう?

三毛猫の性格って?

日本では馴染みのある三毛猫ですが、はっきりと3色が出る柄は世界的には珍しく「MIKE」という英語にもなっています。
三毛猫の性格はといえば、人懐っこいもののプライドが高く、気分屋でマイペースな「ザ・猫!」というツンデレさんです。自分が甘えたいときは寄ってきてとことん甘え、そうかと思えば距離を置く…。
また、洞察力に優れ、賢く、好き嫌いがはっきりしている面もあります。
一度心を許すと他の猫などとも愛情深く付き合いますが、相性がイマイチな相手には興味を示さず、拒否することも。
三毛猫は毛色遺伝子の関係上、オスが生まれるのは3千~3万分の1の確率とされます。
基本的にメスがほとんどなため、性格もメスの傾向となります。
多くの毛色でオスがいつまでもやんちゃで甘えん坊なのに対し、メスは出産・子育てのために精神的に自立した子が多く、好みがはっきりしていて、プライドが高い傾向になります。
繁殖に際し、良いオスを選ぶ洞察力、判断力、その他のオスに屈しないプライドが必要となり、何匹もの子を同時に育てるには賢さや強さ、しなやかさが必要となります。
そういったメス的な性質にプラスして、昔から招き猫のモデルになるなど、人の間で三毛猫が人気で、大事にされてきたことでより気位の高い猫となっていったのでしょう。

シマ三毛(パッチドタビーアンドホワイト、トービィアンドホワイト)だとどうなる?

黒、赤、白の三毛に、シマ柄が入っている毛色です。三毛猫同様そのほとんどがメスで、母性本能が強く子育て上手。三毛猫より穏やかな反面、怒ると怖い、肝っ玉母さんです。

 

三毛がいる猫種は?その性格は?

一般的に三毛猫と呼ばれるのは雑種です。
純血種では三毛は「キャリコ」「トライカラー」「トーティアンドホワイト」と呼ばれ、薄い色のパステル三毛を「ダイリュートキャリコ」と呼ぶこともあります。
純血種では、毛色よりもその品種の性格の傾向になります。
三毛色が認められている代表的な猫種をご紹介します。

マンチカン

マンチカン同士では胎児の発育に問題が発生するため、さまざまなイエネコと交配します。そのため、三毛、茶トラ、黒、白、長毛などバリエーション豊かな毛柄がいます。比較的新しい猫種のため人懐っこく、遊び好き、陽気な性格の傾向ですが、さまざまなイエネコと交配するためか、個体によって性格のバラつきがある種とも考えられます。

※詳しくは「【獣医師が解説】多くの猫との交配で生まれたマンチカン!歴史や特徴をご紹介」をご覧ください。

 

ジャパニーズボブテイル

三毛猫が多いですが、すべての毛色が認められています。好奇心旺盛で遊び好き、活発な猫が多いです。日本の自然発生種で、ネズミ捕りをしていたため、運動量が多い傾向にあります。

※詳しくは「【獣医師監修】三毛猫が一番人気!ジャパニーズボブテイルの特徴、性格は?」をご覧ください。

 

三毛猫との暮らしで気をつけるべきこと

三毛猫のお気の召すままに…

三毛猫はとても気分屋さん。甘えてきたりせがまれたりしたらスキンシップや遊びを楽しみ、あちらから寄って来ないときはそっとしておきましょう。

運動遊びができる環境を用意しよう

運動能力に優れ、遊びやお散歩が大好きな三毛猫。おもちゃで遊ぶ時間を作ったり、キャットタワーを設置したりするなど、運動してストレス発散できる環境作りが大切です。

フードを数種類用意しておく

気まぐれからくるのか、三毛猫は同じフードばかりだと食べなくなる傾向が…。
何種類か用意しておいてローテーションであげる、ときどき缶詰などのトッピングを加える、といった工夫をしてみましょう。

気をつけたい病気

特筆すべき三毛猫特有の病気はありませんが、尿路結石膀胱炎など泌尿器系の疾患や、腎不全など、一般的な猫のかかりやすい病気には気をつけましょう。
ストレスや食べすぎ、運動不足などに注意し、健康的な生活を心がけてあげてください。

 

 

三毛猫の性格、いかがでしたか?
ともすると、ツンデレお嬢さんに振り回されるようなイメージを抱かれがちな三毛猫さん。じつは、こちらが愛情をしっかり示して信頼してもらえれば、三毛猫は自主性があり、自立心も強いので、対等な良きパートナーとなってくれることでしょう。

性格は育つ環境や年齢なども大きく関係するため、すべてが当てはまりはしないかもしれません。でも、傾向や背景を知ることで、愛猫への理解や愛情が深まるのではないでしょうか。

 

 

 

参考資料
・ねこ色、ねこ模様。
・猫の毛色&模様 まるわかり100!
・猫のなるほど不思議学
・真夜中に猫は科学する
・The Relationship Between Coat Color and Aggressive Behaviors in the Domestic Cat

 

アイペット損害保険株式会社

にゃんペディア編集部

詳細はこちら

関連記事

related article