猫ちゃんの可愛さの秘密を解明!猫はどうして可愛いの?!

Cute kitten relaxing in flowers

子猫のかわいらしさは言うに及ばずですが、大人の猫ちゃんだって負けてはいません。夢中になって遊んでいる時のまん丸な瞳、ごろんと横になってお腹を見せる仕草、気持ちよさそうにゴロゴロのどを鳴らしながら寝ている姿など、どれもこれも飼い主さんのハートをわしづかみ。猫好きさんでなくとも、思わずにっこりしてしまいますよね。では、どうして猫ちゃんはこんなに可愛いのでしょうか。その秘密にググッと迫ってみたいと思います。

丸いフォルムが安心感をくれる!

眠る子猫1テレビや映画のアニメ作品では、丸いキャラクターを作るとヒットするという説もあるほど、丸くて柔らかそうなものに人は安心し可愛さを感じるようです。そう思って猫ちゃんの体を見てみると、顔、目、肉球、背中、しっぽ……と、丸くてふわふわなところがたくさん。

人間が可愛いと思う要素を取り揃えています。座っている後ろ姿のぽってりした丸さなど、可愛くてついつい手を触れたくなってしまいますよね。

眼に可愛さの秘密あり

人間の場合も顔に占める眼の割合が大きいほど、好感をもたれやすいと言われています。子猫の可愛さはまさにこれで、まん丸の顔に、さらにまん丸の大きな瞳がキラキラしていたら、もう無条件で可愛いと思うはず。でも、眼が可愛いのは子猫だけに限りません。成長してもその可愛さは健在です。一説によると、ほ乳類の中で顔と眼の比率で一番眼が大きいのが猫ちゃんなのだとか。また、猫ちゃんの丸い顔と大きい眼が、人間の赤ちゃんがもつ特徴に似ているため、可愛く感じるのだと考える研究者もいるそうです。

猫 丸い眼 目
遊びに夢中になっている猫ちゃんのまん丸な瞳も可愛いですが、まぶたを半分閉じて眠そうにしている時のトロンとした眼もなんとも愛らしいもの。もうすぐ眠りにつく瞬間は猫ちゃんにとって一番幸せなひととき。そんな猫ちゃんのハッピーモードが飼い主さんにも伝わり、思わず可愛い!と思ってしまうのですね。

突然の子猫モードが母性本能をくすぐる

猫ちゃんは単独行動を好む動物と言われています。群れることを好まず、勝手気ままに暮らすところが猫好きさんたちの心を捉えているのでしょう。ところが、いつもはいくら呼んでもなびいてこないのに、突然猫ちゃんのほうからすりすりしてきたり、飼い主さんの膝の上でフミフミしたりと、甘えん坊の子猫モードに早変わりすることがあります。

子猫と母猫生まれてすぐ母猫から離され、親離れの過程をしっかり体験できなかった猫はこうして子猫返りすることが多いと言われます。つまり飼い主さんをお母さんと思い甘えているのです。子猫に戻って幸せそうにすりすり、ふみふみしている姿に飼い主さんの母性本能がくすぐられてしまうというわけです。

猫と女性

脱力系な寝姿に釘付け

猫ちゃんは丸くなって寝るイメージが強いですが、実は丸くなって寝ている時は少し警戒モード。お腹を守るために体を丸くし、何かあった時、すぐに頭を上げて確認できるよう頭は足の上に乗せておきます。ただし寒い時は体から熱が逃げないよう、警戒していない時でも丸くなって寝ることがあります。

時にはこんな不思議なポーズも…?

時にはこんな不思議なポーズも…?

一方、安心しているときの猫ちゃんはお腹を出した無防備状態で寝ていることが多いようです。そこですーすーという穏やかな寝息やゴロゴロと気持ちよそうな音が聞こえてきたら、見ているこちらまで幸せな気分になってしまいますよね。また猫は体が柔らかいので、人間では想像できない姿で寝ていることがあります。幅の狭いソファの背にまたがるようにしたり、家具の隙間に器用に入り込んで寝ていたり、「それは逆に苦しくないの?」と不思議に思ってしまうこともあるほど。警戒心ゼロの脱力系な寝姿は可愛い上に面白くて、いつまでだって見ていられます。

鳴き声に引きつけられてしまう

外から猫ちゃんの鳴き声が聞こえたと思ったら、実は赤ちゃんが泣いていた。猫好きさんの中にはそんな体験をしたことがある人もいるのではないでしょうか。そう、猫ちゃんと赤ちゃんの泣き声はよく似ています。野生の猫ちゃんは大人になるとあまり鳴かないようですが、飼い主さんと一緒に暮らす猫ちゃんは飼い主さんを母親のように思っているので、「ご飯ちょうだい」「ドアを開けて」「一緒に遊ぼうよ」など、おねだりしたいことがある時に鳴いて知らせます。つまり飼い主さんに甘えているわけですね。まっすぐな瞳で「にゃお〜」と可愛くおねだりされたら、とても無視することなどできません。また鳴く時の口の形が笑っているように見えることがあります。笑顔の猫ちゃん、これはもう無条件に可愛いですね。

鳴く子猫
なぜ猫ちゃんを可愛いと思うのか。どうやら、私たちが人間の赤ちゃんに無条件に惹き付けられてしまう、その気持ちに似ているのかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでにゃんペディアをフォローしよう!

トップへ戻る