猫さんとの出逢い方~ペットショップから迎える

猫

色々な出逢い方は‘猫を飼う時の選び方は?4つのポイントを獣医師が解説!’という記事にまとめられていますので、そちらもご覧くださいね。

いろんな猫種が見られる

猫と暮らしたいけれど、まだどんな猫さんがいいかわからない、決めかねているという場合、ペットショップに行けばいろんな品種の猫さんと出会えます。
フレンドリーなアメリカンショートヘア、ツンデレ女王のアビシニアン、おっとり優雅なノルウェージャンフォレストキャットetc.
店員さんにそれぞれの特徴を聞いて、自分がどんな猫ライフを望んでいるのか、そのためにはどんな猫さんを選べばいいのか、相談してみましょう。

マイクロチップや保険を標準装備

マイクロチップペットショップの猫さんは、マイクロチップが装着されています。
マイクロチップというのは小型の電子標識器具で、それぞれのチップには、15桁の数字(番号)が記録されています。この番号が、あなたの猫さんだと示す世界でたったひとつのナンバー。専用のリーダー(読取器)で読み取ることができ、はぐれたときに猫さんがあなたの家の仔だと証明してくれます。
動物愛護管理法でも、飼い猫であることを 明らかにするためにマイクロチップの装着等を行うべきとしていますが、なかなか面倒。ペット保険もいざというときのために考えたいものですが、自分で手続きを行うとなると、きっかけがなかったり、後手後手に回りがちです。
その点、ペットショップでまとめて手続きできるので便利ですよね。

良いショップ 悪いショップの見分け方

匂いがきつい、猫さんの具合が悪そうといったショップは論外ですが、良いショップの見分け方としては、店員さんが猫や猫種について詳しく知っていることが目安になります。
そして、質問にきちんと答えてくれることも大切。
皆さん気になるのが、ショップの猫さんがどこから来ているのかということだと思います。
良いショップは、良いブリーダーさんとのおつきあいを築いていますので、聞かれれば自信を持って答えてくれるでしょう。

信頼できるショップと出会えれば、その後の相談もできますし、初心者には心強いですよ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでにゃんペディアをフォローしよう!

月刊猫とも新聞
月刊猫とも新聞
猫さんとの暮らしをより豊かに、より楽しくするための情報をタブロイド判12頁(全頁カラー)に凝縮した、読み応えたっぷりの新聞です。

○ちょっと変わった視点からの巻頭特集
○猫の魅力にどっぷりはまった作家によるアート作品
○猫さんと気軽にふれあえるスポット
○猫と人との長いつきあいを教えてくれる猫神社巡り
○猫に関するブックレビューや猫ギャラリー案内・最新企業情報

等、様々な角度からの情報を、毎月一度、皆様のご自宅まで直接お届けする通信販売型の新聞です。
トップへ戻る