2月は猫月間!猫イベントに出かけよう!!

そろそろ2月。2月は猫業界(?)にとって大きなイベントが控えています。
そう。2月22日はにゃんにゃんにゃんで猫の日なのです。
編集部としては、みゃーみゃーで3月3日も猫の日にしたいくらいですが、この日は桃の節句だったり、耳の日だったりして、なかなか猫さんばかりを相手にしてくれそうにありません。3月33日があったら、間違いなく猫の日なのですが…。残念。

さて。2月22日の猫の日は、各地で猫イベントが開催されています。
全部を網羅するのは難しいので、一部だけご紹介しましょう。

丸善OAZO Catアートフェスタ

東京駅丸の内北口すぐの丸善OAZO4Fギャラリーで、毎年開かれているのがCatアートフェスタ。今年は、2月17日(水)~25日(木)に開催されます。(※21日はビルメンテナンスのためお休み)。
東京・谷中にある老舗猫専門画廊・ギャラリー猫町で活躍する作家さんを中心に、陶芸や絵画からぬいぐるみまで猫的美術作品が集結します。
毎年22日には、先着222名限定で記念バッジも用意されていて、作品を購入した方に配られます。こちらもファンにはうれしいお楽しみ。
2016年は、前半・後半で一部の作家さんが入れ替わる予定だそうですので、何度も足をお運びください。

ちよだ猫まつり2016

千代田区は、全国で初めて飼い主のいない猫の殺処分ゼロを達成したあっぱれな自治体。2011年以来、4年連続で殺処分ゼロの快挙を続けています。そんな千代田区が、区役所を会場として繰り広げるのが「ちよだ猫まつり」。一般社団法人ちよだニャンとなる会を中心に、2016年2月20日(土)・21日(日)の二日間開催されます。
羊毛フェル作家・佐藤法雪さんによる超巨大リアル猫ヘッド(なんと人がかぶることができるのです)や人気写真作家・八二一さんによる写真教室などもりだくさん。
猫さんイベントを楽しみながら、人と猫との共生について考えてみませんか。

猫の世界in Wacca2016

池袋のファッションビルWaccaで猫の日である22日から29日までの一週間開催される猫イベント。猫アートや猫雑貨が揃います。売上の一部は、やはり池袋で活躍する保護猫団体・NPO法人東京キャッツアイに寄付され、猫さんのために役立てられます。
今年で二回目となるイベントでは、事前に写真コンテストも行われます。猫さんの目線で撮った写真を公募して、猫写真家集団・東京猫色の作家陣が審査をしてくれるというこの企画。腕に自信のある方は、ぜひ参加してみてはいかがでしょう。
イベントでは、羊毛フェルト作家・松原花歩さんによるワークショップや東京猫色の猫写真展なども企画されています。池袋Waccaが猫に染まる一週間。猫で楽しんで、猫のためになるイベントです。

それぞれのイベントについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

‘丸善OAZO Catアートフェスタ’

‘ちよだ猫まつり2016’

‘猫の世界 in WACCA 2016’

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでにゃんペディアをフォローしよう!

月刊猫とも新聞
月刊猫とも新聞
猫さんとの暮らしをより豊かに、より楽しくするための情報をタブロイド判12頁(全頁カラー)に凝縮した、読み応えたっぷりの新聞です。

○ちょっと変わった視点からの巻頭特集
○猫の魅力にどっぷりはまった作家によるアート作品
○猫さんと気軽にふれあえるスポット
○猫と人との長いつきあいを教えてくれる猫神社巡り
○猫に関するブックレビューや猫ギャラリー案内・最新企業情報

等、様々な角度からの情報を、毎月一度、皆様のご自宅まで直接お届けする通信販売型の新聞です。
トップへ戻る