素朴なギモン!子猫は何故可愛いの!?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

暖かくなってきました。子猫の生まれる季節です。夜、家路を急ぐあなたにの足許にちっぽけな子猫がすがってきたら…、どうします?
猫さんはすべて可愛いのですが、その中でも子猫の可愛さは特別です。それを邪険に振り払うなんて、とてつもなく大きな理由がなければ出来ることではありません。
愛されるために可愛いの

003
なぜなら、子猫は保護してもらう必要があるから可愛いのです。人間でも犬でも生まれたばかりの子は、誰かに保護してもらわなければ生きていけません。それが親だったら一番いいのですが、親とはぐれてしまったときは、とにかく誰かに保護してもらわなければ命が終わってしまうのです。
子猫の場合ですと、匂いと温もりを感じる能力はありますが、目も見えず、耳も聞こえません。これでどうやって生きていけと言うのでしょう。ですから、とにかく可愛く出来ているのです。つまり、放っておけない気持ちにさせるために可愛いのです。
どうして可愛いと思うの?

004
人が「可愛い」と感じるものには、いくつかの特徴があります。
この辺は、弊紙の2013年1月号(43号)で特集した”ウィンターミッション 「可愛いの秘密を探れ」”に詳しく書かれていますが、抜粋してご紹介しましょう。

丸い

005
人は四角く角張ったものより丸くてふわふわしているものの方を可愛いと感じます。
猫さんの顔は、丸い輪郭と丸いマズルで構成されています。身体も丸みを帯びていて、ふにゃふにゃです。猫さん自体が丸いのに、子猫ときたら、耳がまだ小さくて顔はほぼ「円」ですし、手足も太くてまるんまるん。お腹もぽってりまぁるくふくらんでいます。人間が可愛いと思うツボを押さえたカタチをしているのです。

動きが可愛い

008
人間の保護欲を刺激するのは、おぼつかない行動。
赤ちゃんのヨチヨチ歩きしかり。ペンギンのぽてぽて歩きしかり。不器用に遊ぶパンダがタイヤのブランコから転げ落ちる様もまたしかり。
子猫のトテトテとした歩き方には、胸がズキュンと射抜かれますよね。猫好きさんの中には「お水を一生懸命飲んでいるだけで涙が出そうになる」なんて人もいるほど、幼い子がぶきっちょながらもいっちょ前にがんばっている様は、心をゆさぶるものなのです。
女子が男子の前で「え~。できな~い」なんて甘ったれるのも、なんとなくわかっていながら男子がころっとだまされてしまうのも同じ理屈です。

とにかく目が大きい

009
顔に占める目の割合が多いほど、人は可愛いと感じるそうです。
「猫の目:知らなかったトリビアあれこれ!」の記事でもご紹介しましたが、ただでさえ猫さんの目は大きい。人の顔で目が占める比率を猫さんと同じにしたら、テニスボールくらいになってしまうそうです。デカすぎです。でも、アニメの女の子の顔と目って、そのくらいの比率だと思いませんか?

まんまるのお顔をちょこっとかしげて、大きな瞳でじっと見つめられたら…。想像すると、子猫は可愛いそのものということがわかりますね。
ですから、それに逆らうことは人として何とも難しいもの。家路を急いでいても「助けて…」というニャーが聞こえたら、致し方ないとあきらめて、明日の仕事も地球のためになにかと戦うこともほっぽりだして世話をしたくなるのも人情ですね。
※犬・猫の行動・習性については、動物行動学上様々な説があり、本記事に記載の内容もアイペットの見解と異なる場合があります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでにゃんペディアをフォローしよう!

月刊猫とも新聞
月刊猫とも新聞
猫さんとの暮らしをより豊かに、より楽しくするための情報をタブロイド判12頁(全頁カラー)に凝縮した、読み応えたっぷりの新聞です。

○ちょっと変わった視点からの巻頭特集
○猫の魅力にどっぷりはまった作家によるアート作品
○猫さんと気軽にふれあえるスポット
○猫と人との長いつきあいを教えてくれる猫神社巡り
○猫に関するブックレビューや猫ギャラリー案内・最新企業情報

等、様々な角度からの情報を、毎月一度、皆様のご自宅まで直接お届けする通信販売型の新聞です。
トップへ戻る