猫さんと暮らす幸せ~寝姿編~

猫枕

犬派と猫派なんて言い方があります。猫とも新聞編集部の調べでは、ワンコも猫さんも好き!という「どっちも派」も多く存在するのですが、一方で、ほんとうに猫のことをよく知らない人が存在するのも事実。そこで、猫初心者でもわかる猫さんの魅力をあらためて見つめ直してみましょう。

夢見心地の猫さんは幸せの塊

猫とも新聞創刊号多くの猫好きさんがこんな風になれたらいいなと憧れ、また、愛しているのは「猫さんの寝姿」。
猫とも新聞の記念すべき創刊号で表紙を飾ったのも、寝ほうけている猫さんでした。

日だまりでうたた寝している猫さんは、見ている方がとろけそうになるほど気持ちよさそう。寝ている猫さんは幸せを凝縮しているのです。

寝姿あれこれ

最近、ネットの世界でも猫さんの寝姿が人気。「ごめん寝」「ニャルマジロ」などの寝相がいろいろ紹介されています。先月号(65号・2015年10月22日発行)の猫とも新聞でも、巻頭で「猫さんの寝姿」を特集しました。

ネットで人気の「ごめん寝」や「ニャルマジロ」は、インターネットで検索するとすぐ調べることができますので、その他の寝相をご紹介しましょう。

◆ごめん寝・土下座

土下座猫さん顔を覆って、まるで謝っているように見える「ごめん寝」。さらにその進化形で、謝るだけでは足りないと思ったのか、深々と土下座しているように見える「土下座寝」もあります。
もちろん、実際は見えるだけ。本人は、単に熟睡しているだけなのです。

◆猫枕・猫団子

猫枕猫さんは、どうしてだか、他の猫さんに乗っかって眠りたがる習性があります。下の仔はツラくないのでしょうか?意外に平気そうです。

でも、たまに「フシュ~、フシュ~」と息を立ててガマンしているのがわかるときもあります。

◆つらく寝

つらく寝その態勢で寝ていて、本当に大丈夫?ツラくね?と聞きたくなるのが「つらく寝」。リラックスできているとは思えないのですが、本人はまるで気にせず爆睡中。こういう態勢で寝ていて、「そらみたことか」と落下してしまうのは、なぜか茶トラの男の仔が多いです。
いかがでしたか?見ているだけで和む猫さんの寝姿。
もっと知りたいという方は、ぜひ猫とも新聞65号をご覧ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでにゃんペディアをフォローしよう!

月刊猫とも新聞
月刊猫とも新聞
猫さんとの暮らしをより豊かに、より楽しくするための情報をタブロイド判12頁(全頁カラー)に凝縮した、読み応えたっぷりの新聞です。

○ちょっと変わった視点からの巻頭特集
○猫の魅力にどっぷりはまった作家によるアート作品
○猫さんと気軽にふれあえるスポット
○猫と人との長いつきあいを教えてくれる猫神社巡り
○猫に関するブックレビューや猫ギャラリー案内・最新企業情報

等、様々な角度からの情報を、毎月一度、皆様のご自宅まで直接お届けする通信販売型の新聞です。
トップへ戻る