Anicli24院長 三宅亜希 一覧

猫の耳疥癬(ミミカイセン)

猫の耳疥癬(ミミカイセン)

通称ミミダニというダニが外耳道の表面に寄生することで、外耳炎の原因になります。 通常、強い痒みを伴い、また黒くて大量の耳垢が出てきます。 ...

記事を読む

猫免疫不全ウイルス(FIV)・猫エイズ

猫免疫不全ウイルス(FIV)・猫エイズ

猫免疫不全ウイルス(FIV)は、猫エイズともいわれており、猫免疫不全ウイルスに感染している猫に噛まれたりすることで感染します。発症すると、免...

記事を読む

猫のてんかん

猫のてんかん

見逃してしまうような部分的な発作から、全身を激しく痙攣(けいれん)させるような発作まで様々ですが、数日から数週間のペースで再び次の発作が起こ...

記事を読む

猫のリンパ腫-猫が吐いた、呼吸に異変が…

猫のリンパ腫-猫が吐いた、呼吸に異変が…

猫のリンパ腫は、猫白血病ウイルスの感染と関係性があると考えられています。若くしてリンパ腫を発症した猫は、猫白血病ウイルスに感染している確率が...

記事を読む

猫の中耳炎・内耳炎

猫の中耳炎・内耳炎

中耳は鼓膜とその奥の空間(鼓室)から成り、内耳はさらに奥のリンパ液で満たされた空間です。中耳の炎症を中耳炎といい、内耳の炎症を内耳炎といいま...

記事を読む

猫の尿毒症(腎不全)

猫の尿毒症(腎不全)

腎臓は血液から余分なものだけを尿として排泄する機能を持っています。 なんらかの原因により、腎臓への血流低下が起ったり、腎臓そのものが壊れて...

記事を読む

猫の外耳炎

猫の外耳炎

耳の中で細菌や真菌などが繁殖してしまうことで炎症を起こしてしまうケースや、アトピーやアレルギーなどの過敏症として現れるケース、異物混入や腫瘍...

記事を読む

猫の緑内障

猫の緑内障

目球内には、目房水という液体があります。この液体は常に産生と流出を繰り返し、一定の量を保っています。緑内障は、この目房水が通常より多くなるこ...

記事を読む

猫の疥癬(カイセン)・猫ヒゼンダニ症

猫の疥癬(カイセン)・猫ヒゼンダニ症

猫疥癬症(猫カイセンショウ)、猫ヒゼンダニ症などともいいます。 猫小穿孔ヒゼンダニ(猫ショウセンコウヒゼンダニ)というダニが原因で起こる寄...

記事を読む

猫の結膜炎

猫の結膜炎

結膜とはまぶたの内側の粘膜のことで、ここに炎症がおこることを結膜炎と呼びます。 細菌・ウイルスによる感染の他、外傷や砂・ほこりなどの異物な...

記事を読む

1 2
トップへ戻る